XPC成功の条件は旧陣営の支配を断ち切れるか?

急に上がってきたXPCのエアドロップですが、以下の条件が満たされれば個人的にはかなり強気に運用したいと思っています。

1)高付加価値の期待)ホワイトペーパーなど今後の方針が魅力的かつ実行可能である事

2)最低保証の安心感)BTC建てのみの取引にする事

3)旧XPの大量保持排除)XPホルダーへのエアドロップに上限(10億XPくらい)を設ける事

最初の高付加価値については言わずもがな。2番目は1Satoshi以下には暴落しない(買い手がつかないことはある)安心感がNANJなどで実績がある。

個人的に注目するのは3番目。これは昨年末にXPを買った時からずっと気になっていました。

XPは上位10アドレスで総量の30%以上が所持されています。XPのブロックチェーンエクスプローラのRich ListLargest Walletsをみれば、誰でも簡単に確認できます。

見ようによっては総量の50%程度が数人程度で保持されていてもおかしくないでしょう。こんな状態が健全なわけはありません。

これはおそらくXP創設当初から持っている創業者や創業に関わった人が持っているのでしょう。

具体的には、ざっとみて10億以上を切り捨てると約半分になります。XPは消えてなくなるわけではないし、方針は新運営が将来を見据えて決めればよいので、XPCはXPの大量保持を切り捨てて、ユーザー本位の通貨となって欲しいと思います。

XPC-JPのアナウンスにも

XPプロジェクトの運営費に関連するアドレスはエアドロップ対象から除外されます。

とあるので、これがどのくらいの範囲になるのか?

非常に注目されます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。