XPマスターノード相当でPoSマイニングすると年間50万円税金が掛かる(時価等による)

仮想通貨の売却益が課税対象なのはみなさんご存知だと思いますが、仮想通貨をマイニングで得た時点で課税されることはご存知ですか?マイニングで得たものを売った時ではありません。マイニングで得ただけで課税されるらしいです。つまり、ガチホでもマイニングしたら課税対象になります。

特にXPの様にPoSで簡単にマイニングできてしまう場合は結構厄介な問題だと思うので、どういう事なのか考えてみました。ただし、税金に関しては素人なので実際の課税については、税理士や税務署にご相談ください。

マイニング所得の税金額の見積もり

5000万XPを現在のPoS年率40%で1年間マイニングしたケースで考えてみましょう。まず、タックスアンサーによればマイニング所得は以下の様に計算するとのことです。

所得 = マイニングで得たXP × マイニング時のXPの時価 ー 必要経費

これを1年間積算したものが課税対象の所得になるということです。

仮に、時価を現在の0.15円一定だとして、必要経費は(PoSで電気代安いので)無視すると、

年間所得 = (5000万XP × 40%) × 0.15円

= 300万円

所得率は下表の様に決まるので、

300万円なら税率10%で控除額が97,500円です。

これに加えて住民税が10%なので、税金の概算値は、

 利益 × 所得税率 ー 控除額 + 利益 × 住民税率(10%)

= 300万円 × 10% ー 97,500円 + 300万円 × 10%

= 502,500円

と、なり約50万円の税金を支払う必要があります。たぶん。

マイニングで得たXPを売却する場合の取得額は?

売却時にも別途税金が掛かります。売却益のベースになる取得額(所得ではないですよ。取得です。)はマイニング時の時価になるそうです。

売却益 = (売却時の時価 - マイニング時の時価) × 売却量

なので、マイニング時の時価より安く売った場合は損失として計上できるため税金を減らすことができますが、いずれにせよ。マイニング分と売却分は別に計算して合算する必要があるという事だと思います。

注意点

以上を踏まえると、マイニング益の税金には以下の様な注意点があると思われます。

・ガチホでもマイニング益の税金は払う必要がある

・売却益があると合算でマイニング益分の税率も上がる

・マイニングして税金を払った翌年に、時価が大きく下がって売却すると前年の税金分より利益が少なくなる可能性もある

また、マイニングは月に10回以上発生するので、その度の時価を調べて、マイニング分の所得と、売却時の基準になる取得額を計算する必要があるため、計算は煩雑になるでしょう。

スーパーノードの税金はどうなるんだ?

XPのスーパーノードは全額バーンされた後に、1年かけてPoSマイニングで200%になって返ってくるはずです。つまり、スーパーノードは10億XPですから、年間20億XPのPoS収益とみなされるのでは?

だとすると、今の時価0.15円でも3億円ですから税率は55%確定。つまり倍になって55%課税される。しかも時価で。。って、これ損ですよね?

それどころか、これだけの高額になると税金払うために売却せざるを得なくなる。もし、マイニング時の時価より、売却時の時価が暴落してると、最悪全部売却しても税金が払えなくなる恐れもあるのでは?

日本の税制を考えるとせめて1年ロックアップでPoS年率100%にしないと、XPのスーパーノードはPoS税金破産トラップになってしまうかも。恐ろしい。。

まぁ、10億XPもないから関係ないですが。もし10億XP以上お持ちの方がいらっしゃったら、スーパーノード化する前に税金のことは良く確認してからにしましょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ジン より:

    マスターノードは5000万以上でウォレットにいれるだけで、あればなにもしなくてもなれるでしょうか?

    • star より:

      ご質問ありがとうございます。
      現状ではPoSマイニングの条件をそろえれば報酬を得ることができます。
      1)ウォレットにいれる
      2)パスフレーズを入力してロックを解除する
      3)PCの電源を入れっぱなしにする(スリープ等も解除する)
      ホワイトペーパーにある、ペンタノードシステム(マスターノード含む)はまだ実装されていないようなので、5000万以上かに関わらず年率40%相当のPoS報酬となります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。