XPのPoSマイニングの年率は残高によらず40%一定

マスターノード相当約5000万XPで7回のPoSマイニングを行った結果です。

結論

現状はマスターノード相当でもそうでなくても年率は40%一定である

残高が小さいと採掘時間は比例的に長くなるようですが、年利は同じなのでPoSが外れるほど小さく分割されなければ放っておいてよいでしょう。

結果

PoSマイニングが終わると2500万x2に分割されてしまいますが、5回目までは毎回自分のアドレスに送金してまとめていましたが、もし年利が一緒ならわざわざまとめる必要もないので試しに2500万x2の状態でPoSを継続してみました。尚、6回目と7回目は並行して進行しています(2500万x2)。

まとめ

ホワイトペーパーにある2800XP/時間で年利50%とは明らかに異なるので、やはりホワイトペーパーの数値は将来の計画ですね。しかし、価格がここまで高騰した今となっては、この利率でもちょっとやり過ぎでしょう。残念ですが考え直したほうがよいと思います。

これまでのPoS結果

非常に安定しています。採掘時間は分単位では計算していないので精密に計算するともっと合うのかも。 それよりも問題は、PoS完了後...
本日のマスターノードPoS報酬をチェックするとやはり2300XP/時ですね。 ほとんどばらつかずに3回連続ともなるとこんなもん...
結論から言うと、1回目も2回目も2300XP/時ほどでした。ホワイトペーパーにある2800XP/時より2割ほど少ないです。 採...
XPはPoS(Proof of Stake)型の仮想通貨です。XPのホワイトペーパーにあるマスターノードのPoS報酬に魅力を感じたので500...
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。