XPのマスターノードPoSマイニング報酬 4回目も2300XP/時

非常に安定しています。採掘時間は分単位では計算していないので精密に計算するともっと合うのかも。

それよりも問題は、PoS完了後に毎回PoSが止まってしまう件です。

前回、やり方を変えてみましたが結果は同じでやはり止まってしまいます。

本日のマスターノードPoS報酬をチェックするとやはり2300XP/時ですね。 ほとんどばらつかずに3回連続ともなるとこんなもん...

朝止まって先ほど再開したので10時間近くのロス。時価で8000円くらいでしょうか。毎回これでは思いやられるので何とかしたいですが。。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ROKI より:

    すみません 一応ディスコードのコミュニティにも聞いたのですが、ペンタノードシステムはまだ導入されていないかも とのことでした。
    もしかしたらマスターノードがまだ実装されていないのかもしれません。
    確実な情報原がなくて申し訳ないのですが

    • star より:

      ありがとうございます。
      私もそのように理解しています。現状では5000万以上でマスターノード相当の方が適切だと思います。紛らわしくてスミマセン。
      年初のハードフォークは利率を見直していて、結果的にホワイトペーパーにあるマスターノードの報酬に近いくらいになっているようです。
      ネットで情報などから感覚的に年40%くらいで、利率は保有量によって変わらないのではないかと思っています。
      とりあえず2500万x2に分割した状態でマイニングテスト中です。
      また、最近ブロックチェーンエクスプローラーを使うとすべてのトランザクションを参照することができるので、それを使って調べてみようかとも考えています。
      仕事があるのでなかなかまとまった時間が取れないのでいつになるかわかりませんが。。
      昨夜の記事にXP運営のBitBender氏のインタビューにもありましたが、マスターノードが実装されると24時間のロックアップをつけるなどは検討されているようですね。

  2. ROKI より:

    お返事ありがとうございます(^^) マスターノードなんやかや楽しみにしております。いつも記事参考にしております。更新楽しみにしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。