XPロードマップROAD MAPが公開されたので読解してみました

XP 公式のツイッターにロードマップがアップされたので、勉強がてら読解してまとめました。

ポイントは8つ

尚、冒頭に「超重要)このロードマップに載っていない事はやってないわけじゃないよ!」とあります。いいね!そういうの好きだ。

1)サポート:1月上旬にヘルプデスクをオープンする

2)グローバル展開:ローカルコミュニティの開設キットをリリースする

3)グリーンペーパー:1月に「ペンタノードシステムに関するテクニカルなグリーンペーパーを発行する」

4)XPゲーム:四半期毎にコミュニティが選んだ慈善団体に収入の100%を寄付する

5)XPマーケットの拡張:2月からXPマーケットを拡張する(完了まで数か月かかる事がある)

6)XPインディーズ開発ポータル:XPマーケットとの統合から開始する。インディーズ開発者はプロモーション、DLCS?、ゲームコンテンツを提供できる

7)XP経済モデリング:ペンタノードシステムが仮説通りにXP経済を安定させられているかエコノミストとリリース後に検証する

8)ホワイトペーパーの改定:開発が進むにつれて各ノードのコスト、技術的詳細が調整される

Comming soon) XP経改革

がんばってもらいましょう

要するに、

コミュニティ

ゲーム

XPマーケット

の3本柱といったところでしょう。

ゲームやマーケットのコンテンツは、それこそコミュニティの規模に依存して参入者が増えるでしょう。良いコンテンツに恵まれるかどうかはわかりませんが、コミュニティはXPの価格上昇に比例して急速拡大しているので出足は上々です。

また、XP経済圏のモデリングも仮説→検証→修正・・・と進めるのは定石です。特にPoSは持続させるのが難しいと思うので長期安定させるためにもバランス管理には細心の注意を払ってほしいですね。

お手並み拝見といきましょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。