今のビットゼニー相場での稼ぎ方?壁際で波乗り売買

昨日からのBitZeny(ビットゼニー)は、億り人(?)の24BTCの壁効果で相場が全然動きませんが、しかしこの壁際の動きで稼ぐ方法はありそうです。

時々下に出る髭を利用できるのでは?

グラフを見ると上値は0.000024でバッサリ切れていますが、時々下に髭が出ます。

この動きは、時々1BTCくらいの買いが入ると0.000022-0.000021くらいまで買い進まれ、その後すぐに売り板が出て元の0.000023-0.000024くらいまで回復する。。

と、いうサイクルを繰り返しているようです。

つまり、0.000022-0.000021で買い注文を出しておいて、0.000023-0.000024に戻ったら売るというサイクルができるわけです。(チャート上の髭は一日数本ですから頻度は少ないですが)

実際の売買状況を見てみる

売り板を見てみると依然0.000024に24BTCの壁があるので、

その手前の0.0000238くらいに常に小口の売り注文があります。

一方買い注文は、仮に誰かが1BTC買おうとする(BTC totalを見る)と0.00002231まで買い進みます。これがたまにノイズの様に髭が出る理由でしょう。

利益の試算

だとすると、

仮に、

0.000021で買い→0.000024で売りだと14%の利益です。

実際そこまで幅をとれる可能性は低いでしょうから、

0.000022で買い→0.0000238で売りだと8%の利益(ビットコイン建て)です。

たぶんこういうサイクルが生まれているわけです。

あくまでも小口の売買で、一日に数回しか成立しませんが、この状況が長引くようであれば、

暇つぶしの小銭稼ぎにいいかもしれません。

今ネットで噂になっている仮想通貨BitZeny(ビットゼニー)を早速買ってみました。 今朝まで5円/ZNY以下だったのが17円/ZNY...

C-CEXは日本円は使えないのでZaifあたりでビットコインを買って送金して遊びましょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。